2017年11月18日土曜日

見たいようにしか見ない人

久々の投稿です^^

見たいようにしか見ない人というのは、

簡単に説明すればこうだ

子役タレントの鈴木福さん



素晴らしい笑顔です。外見からは、悪さの欠片も感じさせずクリーンな印象です。
 嘘や悪さをするようには見えません。

だけど、本当の顔は、金と暴力と権力が大好物で、弱者を蹂躙して、日本国民全員を奴隷のように扱き使いドンに成りあがりたいと思っている大悪党かもしれません。

(※注 鈴木福さんは、頭も良く、礼儀正しく、仕事もできるし、普通の大人なんかより稼いでます。ずっと年下ですが尊敬をしている方です。悪党ではありません。例えです。)




 外見のクリーンな印象だけで、中身も判断するのは危険です。見たいようにしか見ない人は、何かを信用信頼する時に、外見や地位名声なんかで判断をして信頼すべき根拠が欠けているような気がします。

さて、次回はこの記事の表題とMRIインターナショナルの事件に絡めていつか執筆でもしましょうかね。

事件がどうなるのかだとか書けば良いのでしょうけど、立場的にまだ書けないですね。

2017年11月12日日曜日

11月12日 生存確認

一応、生きてます。
鈴木訴訟もひと段落して被害者団の活動も落ち着いてきたので、今後、時間が空いて気が向けばブログでも書いていこうかと思います。

2014年5月5日月曜日

5月5日

■毎日新聞の記事から『MRI・資産消失疑惑・銀行と結託、日本人狙う』と大きく報道された。
MRIはアメリカ国内で勧誘をしていないという主張を繰り返している。
しかしながら、ハワイでは積極的に勧誘活動を行い、ハワイで口座を作れば日本での納税を免れる事ができるという事から、更に多くの投資を促していた。
ハワイでも中町氏から、積極的に投資をするように促された投資家もいる。
ハワイであれば、アメリカで勧誘した事になるのではと考えられる。
ラスベガスでもしっかりと日本のセミナーと同様の資料を使ってポール鈴木氏は『間違いの無いでょう品です。ご家族・ご友人にもご紹介下さい』と勧誘をしていたのですが。。。

■どうも、フジナガ社長はハワイにいた頃にも別の会社で働いていたが、その会社では元々は鈴木順三氏の部下であったようだ。
今まで、沢山の手紙を被害者の方から貰ったが、主要な人物を遡っていくとハワイに繋がる人物が多くいる。
フジナガ氏は、元バンクオブハワイの行員という話もある。別の銀行の情報もあるが・・・


■過去のブログが消えてしまった。ブログのデザインの変更から色々弄っていたら、どうも、記事までも削除してしまったようだ。記事は保存しているので再アップはできるが面倒なので控えます。あくまでこれは個人ブログなんで暇な時に書くものなんです。といって無断転載などは禁止していますがね。